カエディアの最新情報

東京モーターサイクルショー!出店決定!

東京モーターサイクルショー!出店決定!

飯沢智博

新年早々ビックニュースです!! 第50回!!東京モーターサイクルショーに Kaedearの出店が決まりました! Kaedear正規取り扱い商社【レイト商会】様 ヘルメットブランド【BLADE RIDER】様 との合同出店となります。   気になっていたKaedearスマホホルダーや ドライブレコーダーの画質 KDR-M0【バイブアブソーバー】のデモンストレーションなど 実際に見て触って体感出来ます!! 更に!ブースではYouTuberも複数参加!!? 様々な企画を制作中!   当日はKaedearスタッフがブースでお出迎えさせて頂きます。 情報が更新次第ご報告させて頂きます。

続きを読む
Kaedear全国展開拡大中!

Kaedear全国展開拡大中!

飯沢智博

Kaedearはインターネットで直接お客様に販売する事で高いコストパフォーマンスを実現して参りました。 これからのKaedearはお客様との身近な存在になるため、横浜の老舗【レイト商会】様とタッグを組み、全国のチェーン店へ拡大中です! レイト商会様といえばバイクカバーの匠やミスターロックマンなどのオリジナル商品を手掛ける会社です。 早速店舗の様子を撮らせて頂きました! Kaedearはオフライン店舗様にとっては新規取り扱いにも関わらず、ありがたい事にKaedearの名を知らない人はいないそうです。 その事もあり商談は円滑に進み、各バイヤー様からも噂には聞いていたけど商品も良いねとKaedear製品を気に入って頂けているとの事でした。 もっと沢山のお客様にKaedearを知って頂き、ご愛用頂ける様にこれからもお客様に寄り添った商品をお届け出来るよう邁進して参ります!

続きを読む
ご近所よりビートルのお取り付けで御来店!

ご近所よりビートルのお取り付けで御来店!

飯沢智博

ご近所からドゥカティスクランブラーで 御来店頂きました! 以前からスマホホルダーに興味が有ったそうですが、ご自身のスマートフォンで試す事が出来ずに購入出来ないでいたところ、近所に直営店がある事を知り御来店頂きました! 今回は KDR-M14C【ビートル】 をお取り付け! テーパーハンドルなので、取り付け出来るか心配でしたが ストレートの範囲が十分にあり、特に支障無く取り付けが出来ました。 Kaedear直営店舗では実際に商品を見て試して頂いてからのご購入が可能となっております! 有料の取り付けサービスは、事前にご予約頂き対応させて頂きます。 是非御来店お待ちしております。

続きを読む
スズキ カタナ!KDR-M14Aをお取り付け

スズキ カタナ!KDR-M14Aをお取り付け

飯沢智博

先日KDR-M14A【ビートル】 のお取り付け作業ご依頼でお越し頂きました! お客様の愛車はスズキのカタナ! ブラックにレッドのアクセントが格好良く ビートルか馴染みそう! 今回も滞りなく作業させて頂きました。 小さいカタナから始まり大きなカタナに乗り継いで今に至るお客様。 せっかく乗り換えるなら今よりもアップグレードしたくなる。 中免から始まり大型は必要ないと思いながらも、バイカーが集う場所で大型の地響きがする様な排気音を聞かされるとデザインは満足できても、劣等感に陥り排気量アップを考える様になる。 バイクあるあるだと思います! 気軽に乗れる250から車検が必要な400から徐々に排気量が増加して最後に大型を乗る順序は定番とも言えると思います。

続きを読む
遠方からKDR-M14Aのお取り付けで御来店

遠方からKDR-M14Aのお取り付けで御来店

飯沢智博

先日遠方からわざわざ店舗にお越し頂きました。 KDR-M14A【ビートル】 のお取り付けをご依頼され お客様の愛車ジクサー250に配線作業をさせて頂きました。 お客様のお話を聞くと元々仕事でバイクに乗っていらっしゃった様で今では趣味としてバイクに乗る様になったそうです。 色々なお話をお客様とさせて頂きKaedearにご興味が有るのかと思いましたがKaedearの代表に興味が有るとの事! 既に代表について良くご存じでしたがスタッフにも代表の事を色々と聞いて頂きました。 代表は 『物やサービスだけでなく、人への興味から繋がれる事の喜びを感じた』 と話しておりました。 短い時間ですが、お客様が交流を楽しんで頂いた様で私共スタッフも嬉しく思いました。 またの御来店お待ちしております!

続きを読む
KDR-M14Aの電源が急に入らなくなってご来店頂きました。(急所スタッフで集まり研修しました)

KDR-M14Aの電源が急に入らなくなってご来店頂きました。(急所スタッフで集まり研修しました)

飯沢智博

KDR-M14Aを使用していて、KDR-M9Sに交換してから電源が入らなくなり、その後どちらも通電しないという症状。 お客様も2台とも通電しない状況から製品側の問題では無く、電源に問題があるのではないかと察し、ご来店頂けました。 早速電圧を測定してみると12.6V(エンジン停止中)。 しかしこの電圧は電気の流れを遮断した状態での計測になり、正しい検査方法ではありません。 テスターで計って12Vが来ていて電源が入らない、動作が不安定、その原因は負荷が掛かった時の電圧に異常がある事が原因です。 電源を探すだけでしたらこれで問題ないです。 しかし故障探求(トラブルシューティング)としては、実際の環境に合わせた測定方法が必要になります。 回路を成立させた状態での電圧は4Vです。 これは電装品に電気が流れると供給される電気の量(電流)が少ない事が原因で電圧降下が発生しています。 本来バッテリーの自然電圧が2.1V×6セル=12.6V オルタネーターによる発電により12.6V~14.8V程まで上昇します。 ではなぜ並列接続なのに電圧が低下するのか。 これを想像するとわかりやすいです。 カスタマーサービスでも電圧降下に関する説明をさせて頂く際に、例えにする事が多いです。 バッテリーはダムと仮定できます。 ダムの水圧が14.0Vあっても水道管が細かったり、長かったり、枝分かれが多かったり、使用量が多かったりすると、水の供給が追いつかずに配管の水圧が低下します。 この現象が電圧降下となるわけです。 ダムには水がたっぷりと溜まっていて、水圧は14.0Vあります。 水道管が遮断されていれば、水道管の水圧は14.0Vを表示するでしょう。 しかし解放したとしたら水は流れていくので、水圧は低下します。 各家庭の水の使用量や配管の太さや長さが影響してくるわけです。 今回の原因はエレクトリカルタップでした。 本来、この配線の太さに対して赤のタップを使用していなければならないところに、青のタップが使用されています。 この配線よりも太い配線用なので、配線の被覆がほとんど剥けておらず、接触面積が少なすぎる事が電圧降下の原因だったのですね。 水道管で例えると水門がちょっとしか開けられていない状態でしょうか。 エレクトリカルタップは作業性が良い為、電装品の取付作業で使用されることが良くあります。 1台でも多くの作業を終わらせる事が求められる為、店舗の考え方や担当者によっては、多様するアイテムになります。 冬場などに接触不良が起こりやすかったり、接触不良などのトラブルが起こる原因になるため、私は自分のバイクや車以外ではタップ自体を使わないようにしています。 自分で配線ができる方には、簡単なのでタップがオススメです。 配線を圧着で分岐しました。...

続きを読む
仕事仲間でお越し頂きました。

仕事仲間でお越し頂きました。

飯沢智博

ご来店可能な店舗が無いころに、事務所の近くで紛失してしまった部品をお渡しさせて頂いたお客様が、ご友人を連れてご来店下さいました。 職場でカエディアを広めて下さっているとの事で、いつも本当にありがとうございます。 それぞれのお悩みやご要望に沿ってスタッフ総出で実際の製品を見せながら解決策を提案します。 みんなあれも良いなこれも良いなでなかなか決まりません。 先頭は以前お世話になったお客様です。 カエディアにあるパーツ全て買って取付けてくれようとしましたが、まだ新しくて良いパーツがついていたので、色褪せたころに検討頂くように説得しました。 お客様にとってベストを提案していくのが私たちの信念です。 それぞれの拘りがあって、バイクいじりを楽しまれている姿を見れて、私たちも嬉しかったです。 約1時間ほどの時間でしたが、たくさん笑わせてくれて、お笑いトリオみたいな御三方でした。 またお越し頂ける日を楽しみにしております。  

続きを読む
江戸川区からお越し頂きました。

江戸川区からお越し頂きました。

飯沢智博

充電スマホホルダー グリップヒーター スクリーン 3点のお取り付けを承りました。 お持ち込み頂いたグリップヒーターに問題がありましたが、当店グリップヒーターの品ぞろえも豊富な為、キジマ様のGH10に変更頂き、当日中に納車する事ができました。 スマホホルダーはクイックホールドビートルQI&USBをお選び頂きました。 オプションのアルミ製クランプバーがワンポイントアクセントになっています。 剛性が非常に高く、エンジン振動が大きいPCXにはオススメです!

続きを読む
上野からお越し頂きました。

上野からお越し頂きました。

飯沢智博

ドライブレコーダーKDR-D702とクイックホールドビートルQI&USB KDR-M14Aの取り付け作業の依頼を頂き、上野からお越し頂きました。 作業は店舗前で行っています。 特殊なミラーの固定方法で、ツインボールミラーマウントが無ければ、加工なしの取り付けは難しかったです。 今回純正を一切傷つけることなく設置しています。 プジョーは正直初めて触りました。笑 お帰り前は雑談タイムです。 ちなみに木金は向いのコカブというカフェが休業日です。  

続きを読む