CB1300SBでお越し頂きました

ACC電源, CB1300SB, Kaedear, KDR-M2C, USB, USB電源, アクセサリー電源, オートバイ, カエディア, ツーリング, バイカー, バイカーの聖地, バイク, バッテリー, ヒューズ, ヒューズ電源, ホンダ, ライダー, 作業, 充電, 取り付け, 配線, 電圧計, 電源分岐 -

CB1300SBでお越し頂きました

CB1300SBを購入した際に予め設置されていたUSB電源が使えず、AmazonでKDR-M2Cを購入したところ取付けてくれるお店が見つからず、遠方から1時間程かけてお越し下さいました。

できるだけ費用が掛からないよう、予め設置されていたUSB電源の配線を活用して設置しようと試みましたが、どうやら通電したりしなかったりでキーにも連動していない。

そこで配線を引き直すことに

せっかくなので、キー連動で配線を引き直します。

ヒューズ分岐は2重でヒューズを通らないように方向性も確かめます。

ヒューズボックスの蓋もしっかり閉まるように配線します。

こちらは予め取り付けられていた配線。

バッテリー直でヒューズも入っていない為、配線の被覆が擦れて剥けてボディーでショートしたら電源が遮断されないので、万一の際に心配な状態でした。

また気を付けていてもスイッチの切り忘れやいたずらでバッテリー上がりを起こす懸念があり、配線を引き直して正解でした。

無事に取付けも終わり、最後に記念写真を撮ってお別れの時間です。

ライダーの聖地安住神社のお守りの話などで盛り上がりました。

またのご来店お待ちしております。


コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。

タグ